水素関連の詐欺商法について

水素水は効果なし??

「水素水は効果なし」と言われることも多いですが、果たして本当のところはどうなんでしょうか?

効果を実感できなかった人の中には、
効果が実感できなかっただけで「詐欺だ」と発信している方も多いですね。

また、実際にまがい物の水素水を購入してしまい、詐欺被害に遭っていることがあります。

水素が0.8〜1.0ppmは入っているのが普通ですが、水素水ブームに漬け込んで水素があまり入っていない水を販売する業者もあります。

悪質なケースでは、全く水素を取り込んでいない水道水を販売したりする悪徳業者もあるようです。。


水素は透明で匂いもないため、本当に入っているかを目で確認することはできません。

また、医薬品のようにすぐに効果が出ることも少ないです。

何年間も普通の水を飲まされて、結局効果が出なくて詐欺に気づくことになります。

サプリメントでも活性水素やマイナス水素イオン、水素吸蔵サンゴなど水素の名前が入っている成分を配合したものが増えましたが、H2の水素とは別物なので効果は期待できません。

「必ず病気が治る」などの宣伝文句を使っている業者は注意が必要です。

病気に悩んでいる人は甘い宣伝文句に惹かれて購入を決意してしまいますが、医薬品ではないため絶対に治ると断言はできません。

多くの病気が活性酸素によって引き起こされ、水素が活性酸素を除去できるという水素医学は存在しますが、まだ病院の治療には使えない段階です。

勝手に病気が治ると言うのは違法であり、水素水ではない適当な水を販売している可能性があります。




 

「普通のお水」を買っている?


 


ペットボトルで販売しているのも多く見られますが、水素は密閉しないと空気中に溶け込んでしまいます。

飲もうとペットボトルの蓋を開けた時はすでに普通の水になっていることがほとんどです。

さらにマルチ商法に利用されたこともあります。

それは会員が販売も行えるというシステムを採用している会社で、水素水を販売しようとする会員が増えました。

マルチ商法そのものは違法ではありません。

自分が使って良かった物を他人に勧めることは問題ではないためです。

しかし商品を販売して一定のマージンをもらえるため、商品の質に関わらず積極的に売り込みをしてしまう傾向があります。

マルチ商法ではほとんどがピラミッドの下層にいて、どれだけ販売しても上層に利益が巡ります。

それを知らずに下層の人たちが一生懸命に売ろうとするため、トラブルも多くなりがちです。

実際は効果があまりなかったと感じている人も、1ヶ月飲んだら肌が綺麗になったなど嘘のクチコミを流し、無理やり購入させます。

購入した人は効果があると聞いて飲んだのに効果が実感できずに、水素水は効果がないというイメージを持つようになってしまいます。




購入を検討しても安心な水素水メーカーは?



ずばり、購入前の問い合わせにしっかり対応してくれるか、です。

これにつきます。

どんなものでもそうなんですが、例えば水素水サーバーを設置するとなると、高価なお買い物になります。

しっかりと質問して、不安や疑問を解消してから購入を検討できるのは助かります。

(あたりまえと言えばあたりまえですが。)

 

優良な運営を行っている場合、サーバーを契約する前にこまめなメンテナンスが必要でお金がかかると説明します。

しかし売れれば良いと考える業者は、メンテナンスのことは一切口にせずに、バクテリアの繁殖を発見して驚いた購入者とトラブルが発生してしまいます。


ミライプラスのような実績のある、有名なメーカーを選びましょう。